Fandom

Scratchpad

みのり様

219,311pages on
this wiki
Add New Page
Discuss this page0 Share

みのり様(みのりさま、1987年2月26日 - )は、群馬出身の女子大学生である。

概要

基本情報

身長は165cm。キノピオ会では「裏支配者」として同級生や後輩をマリオネットのように操る。感情表現が豊かで、他人の不愉快な発言やくだらない発言に対してあからさまに不快感を表すためゆかこ含め周りの人間はビクビクすることがあるが、実はそんな姿に皆憧れている。

容姿

3回生の時にショートカットにし、それ以来その髪型を保っている。化粧も薄くボーイッシュな印象である。また高身長で細身のため、ゆかこは当初「こいつとは仲良くなれねえな」と思っていた。 自分の容姿はさておき、他人(主に女の子)の容姿(主に顔と足の筋肉)にはうるさい。 また猫が全面に描かれたものや色合いが派手なリュックなど妙な小物を好んでいるが、服装は至って地味である。ちなみに自分の妙な小物については「愛らしい」と語っている。

性格

ゆかこの友人にしては珍しいほどサバサバしている。相手がどのような人であれ、間違っている人間の考えには従わないような強さを持つ。他人に厳しく、自分に甘く・・・と見せかけ、自分にも厳しい(本人談)らしい。「他人への厳しさは、かかぁ天下のぐんま出身だからである!!!」と自分の女王ぶりを故郷群馬県のせいにしている。しかし一方では涙もろい一面も持つ。ただその泣き様も豪快である。

しかしキノピオ会において最も後輩から恐れられているのはキレると恐そう(イメージ)なガッツの方であり、彼女ではない。むしろ「先輩らしくない先輩」として後輩からは友達のように話しかけられている。

また、全国的に名を知らしめたのは高倉事件がきっかけである。



友人の胸をちらちら見ており、「今日(パッド)入れてるでしょ」と男子である滋賀のイケメンの前でも発言している。女子と男子の境界線に立つ人間であるとも言える。

特技

暗算8段という脅威の計算力を持ち、関東では名を馳せたそろばん少女であった。ちなみに消費税の計算が得意だという(自称)ゆかこは暗算2級である(ちーん)


しかしいざ計算が必要なシーンになると「電卓の方が早い」と機械に頼っているためゆかこをがっかりさせた。

趣味・活躍

意外とかわいいものが好きで中でもピングーが好きである。ゆかこが「ピングー」と言った際にその発音にケチをつけたことがある。しかしゆかこのようにグッズを収集するということにはあまり力を入れていない様子。また他に特に名前が付いていなくても「キャラクター」モノが好きであり、高島屋でゆかこが馬鹿にした「宇宙人が描かれたマフラー」を絶賛していたことがある。ゆかことは好きなものの趣味がまったく一致しないが、後の調査によるとこれはゆかこに限ったことではないらしい。

今では引退したが、以前合唱団で活躍していた。たまに鼻歌等で披露していることがあるが、カラオケ等には積極的に行かないようである。またキノピオ会ではイラスト係を担当することが多く、見た目とは違って体育会系よりも文化系であると思われる。見た目は、ボーイッシュ。料理はあまり好きではないようだが、バイトは飲食店である。ゆかこの推測では「まかない目当てか(料理したくないから)」。

DEATH ROOM

以前自分の部屋の写真をゆかこに見せた際、そのあまりのすさまじさに絶句させたことがある。しかし「普通は隠しておきたいことを堂々と見せるなんて」とゆかこにとっては逆に好印象だったようである。

しかし友だちを招くためには一週間程度の掃除が必要であるため、いまだにゆかこは招かれたことが一度もない。

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.

Also on Fandom

Random wikia