Fandom

Scratchpad

ゆかこの父

216,185pages on
this wiki
Add New Page
Discuss this page0 Share

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.

ゆかこの父であり、よき理解者。きょうだい間では「ダッド」と呼ばれている。「ゆかこ」と名づけたくせに「呼びにくいから」という理由で「ゆか」と呼んでいる。たれ目。

若かりし頃は努力することが嫌いで(しかしテスト前とかはそこそこ勉強する)、人並みに流行にも乗っていたい典型的な「中二」タイプだったと本人が語っている。同じ電車に乗っていた女の子を好きになった話など、娘にしなくてもいいだろうという赤面青春ストーリーをなぜかユニバーサルスタジオで語っていた。

男性には珍しいくらい甘いものが好きである。特に好きなのはアイスクリームとマミーである。また、新しい味の炭酸飲料は必ず買って来るが大抵美味しくないので家族に文句を言われる。しつけに関しては厳しくなく、「テレビを消して食事をするのはつまらないから、楽しい番組見てわいわい話してた方がいいじゃん」という方針である。

理数系と図工が得意だったが(それに対しては奇跡の画力を持つ)英語と体育が極端に苦手である。母に「アップルって書いてみろ」とバカにされたこともある(が、実際に書けなかった)。運動の中でも最も苦手なのが水泳であり、泳げない。しかし沖縄の海が大好きで、家族旅行はいつも沖縄になる。ゆかこも泳げないため、二人でうきわにつかまって海を楽しんでいる。

「若い頃のお母さんはまんまるで可愛かったし、愛想がよかったから好きになったんだ」と語っており、「だからゆかもちょっとくらい太っててもいいからニコニコしていなさい」と唯一のアドバイスをしたことがある。しかしそのアドバイスを知った母は「それじゃあお父さんレベルの男しかひっかからない」と不満を口にした。

Also on Fandom

Random wikia