Fandom

Scratchpad

イケメン

216,262pages on
this wiki
Add New Page
Discuss this page0 Share

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.

容姿が一般平均より優れている男性のことを指す。また、イケメンでない男性を「非イケメン」と言うこともある。ゆかこ嬢はイケメンについて語りだすと止まらない。

ゆかこによるイケメン論

イケメンと非イケメンの違い

イケメンと非イケメンの違いは「顔」だけではありません。

例えばイケメンが「俺ってパソコンオタクなんだよね」と言えば、周りの女子たちは「へー、パソコン詳しいんだ、私のパソコン今おかしいから見てくれる?」と口々に言い、わざと自分のパソコンを破壊するでしょう。しかし非イケメンが「俺ってパソコンオタクなんだよね」と言えば、「どうせパソコンで動画ばっか見てるんでしょ、きんもー」となります。 もっとハードルをあげて、「俺って漫画とかアニメとか好きなんだよね」と言ったらどうなるでしょう。イケメンの場合は「〓〓君って少年みたいなとこがあるのね」となり、非イケメンは「マジキモいんですけど、二次元の女と擬似恋愛でもしてんでしょ」となります。

つまり言い換えれば、「キモい発言」かどうかはイケメンか否かによって決まるということなのです。たとえ「こんなセリフアウトだろ」というセリフでも、イケメンが言えば「意外な一面」として好評価につながることもあります。

イケメンがやってはいけないこと

ではイケメンは何をしても許されるのでしょうか。 実はそうではありません。イケメンゆえに許されないこともあります。

イケメンは人に優しくなくてはいけません。特に女性に冷たくすると「あいつイケメンだからって調子に乗るんじゃねえ」となります。つまり初めが高評価なだけに「裏切られた」感が大きいのがイケメンの欠点です。そもそもイケメンというのは男子にとっては嫌われる存在です。ですから、女子にまで嫌われてしまったら孤独な世界を生きる羽目になります。とりあえず困っている女子がいればそっと手を差し伸べ、泣いている女子がいれば話を聞いてあげましょう。

しかし女好きと思われたくないイケメンもいるでしょう。そういう人は女子と距離を置いてもかまいませんが、あまり置きすぎると「あの人イケメンなのに女に興味ないみたいね」という噂から「もしかしてゲイなのでは」というとんでもない噂に発展する恐れがあります。つまりイケメンで独り身は「不自然」に映ってしまうのです。これも非イケメンにはないイケメンならではの辛さと言えるでしょう。あまり「女は嫌いだ」という態度をとっていると、思ってもみなかったことを言われたりするので注意が必要です。

イケメンになるには

生まれ持った顔、両親を恨んでも仕方のないことです。まずは自分の姿を見直してみて下さい。

イケメンかどうかの最大のポイントは髪、ではないでしょうか。例えば寝癖がついたまま、あまり洗っていない、伸ばしすぎなどの適当な髪型、などでは「不潔感」を与えてしまいます。女子は「不潔」な人間には過剰反応をします。非イケメンなのになぜか女子に囲まれる男子に不潔な人間はいません。まずは自分の髪の毛から見直してみましょう。

顔のパーツは整形でもしない限り、変えることはできません。だからと言って放置していませんか。女子は意外と眉やメガネなど「自分でどうにかなるパーツ」をよく見ています。しかし細眉にしろ、ということではないのです。非イケメンで細眉にしたら逆に笑いものなので注意が必要です。眉毛はほどよく整えるのがベストです。眉ひとつでも顔の印象は大きく変わるものです。真ん中がつながっている、というのは問題外です。一度きれいに整えてもらってください。男性は化粧が出来ませんから、できる努力は限られていますしね。またダサいメガネは「キモいオタク」の代名詞のようなものなので気をつけましょう。周りの人間に聞いてみて、3人が「アウト」と言ったらメガネを変えるべきです。

また、よほど自信がない限り、ヒゲもきれいに剃った方が無難です。ヒゲというのもイケメンにのみ許された特権と言えます。非イケメンが「ワイルドを目指して」無精ヒゲを生やしても、逆に気持ち悪くなってしまうだけなのです。先ほども述べましたように、非イケメンは「清潔さ」を前面にアピールすることが大切なのです。

そして自分で努力できるポイントといえばファッションでしょう。今更オシャレな服を買い揃えられない人は、一着オシャレなジャケットを買いましょう。とりあえずそれを来ておけばいいのです。間違っても「オカンが買ってきた服」を着ないことです。また、ボタンを上まではめすぎていませんか。ボタンをきっちり上までする、というのは「清潔さ」とは違います。単に「ダサい人」になってしまいます。少しラフさを出すことでオシャレ上級者を目指しましょう。ただしラフにしすぎるとまた逆効果なのでそこが難しいところでもあります。

また、小物系も女子はよく見ています。例えばバッグ。老けて見られるという人はななめがけのバッグにするのがおすすめです。それだけで少し若く見えます。老けて見られるのにサラリーマンのような手持ちバッグを持っていてはいけません。また、財布がマジックテープ開閉式なのも考え物です。ブランド物を持つ必要はありませんが「小学校の時から使っています」と思われるような小物は控えた方がよいでしょう。

イケメンは勝者と言えるのか

面食いな人たちはやはり存在するものですから、その点からすればイケメンは勝者と言えるかもしれません。しかし女子の大半はイケメンか否かはそこまで重視していないのです。

なので「どうせ俺は非イケメンだから」と腐っていてはいけません。非イケメンは「プライスレス」な価値を女子に伝えることが大切です。例えば無条件に優しい人間は、一見「いいひと」で終わってしまいそうですが、必ず心優しい女子がじっと見ているものです。「私○○君が好きでさあ」と大声で言える女子ばかりでなく、そのような女子もいるのだということを覚えておいてください。非イケメンはそのように発言力が強い女子の言葉ばかりを鵜呑みにして、一人落ち込んでいるケースが多すぎるのです。「やっぱイケメンでしょ」という女子も前者のパターンが多いのです。

「非イケメンだから」「女は所詮イケメン好き」と開き直ってしまったら最後です。表面ばかりにこだわるのではなく、内面がイケてると言われるように努力することが大切なのです。

イケメンの例

関連項目


Also on Fandom

Random wikia