Fandom

Scratchpad

ツン graduation

215,933pages on
this wiki
Add New Page
Discuss this page0 Share

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.

作品概要

解説

2008年7月29日に発売された。作詞はゆかこガッツンにとってはデビューシングルとなる。

「ツン」と言われる女性の素直になりたいという気持ちを切ないメロディーにのせたことで一部のツンデレ女性の共感を得た。

歌詞

あなたと出遭えてよかった そんなこと言えるはずない

心に素直になったら 恥ずかしい思いをするよ

続いてく きっと私ツンのまま

変われず もどかしいのなんでなんで


ずっと忘れない 離れてもくじけない

ふりしてる ホントは

優しさと 勇気が欲しいのに

愛が芽生えた日 最初のツン

二人の合図 仲直りできぬ夜

本当は 愛してる

決めた 私デレにやる

終わらせる 今日が私の

ツン graduation


振り返れば辛い時はいつも そばにいて励ましてくれたね

言葉にできない思いも涙も あなたは分かってくれたよね

できるなら かわいい私になりたい

ずっと素直じゃなくてごめんね


「次のクリスマスイブ 永遠を誓うより

使えるの欲しい」とか

相変わらず可愛げないよね

笑いころげてる 友達に

恋愛の相談とかしたい

ツンキャラこわせない

人はいつか旅立つ

幼かった昨日の私にさようなら


  あの日のように 何もなかったように 笑顔で会えたら


ずっと忘れない ツンツンとしてたこと

私のこの日々が いつの日か

変わりますように

気を使いすぎな 優しさも

いつも見せる はにかんだその顔も

本当は 愛してる

あなたと過ごした青春

素晴らしい思い出になるように

ツン graduation


La La La La La…

Forever true love

La La La La La…

I remember true love

外部リンク

Also on Fandom

Random wikia