Fandom

Scratchpad

ミクチィ

229,996pages on
this wiki
Add New Page
Discuss this page0 Share

概要

「なあゆかこよ、これもお前が望んだことなのか……?」

何で今まで気づかなかったのかしら!なければ作ればいいのよ!!ミクチィよ、ミクチィ!!

妄想を妄想で終わらせないことはユカペディアで証明してきたわ。次はきっとミクチィの番なんだって思うの。面白いことは待っていてもやってこないのよ、自分で作らなきゃ!

(ゆかこ心の叫びより)


元々は妄想小説「イケメソズ」の中の妄想SNSであった。イケメソズの中ではピンク(ミクチィネーム「いちごみるく」)とりかばりー(ミクチィネーム「ましゅまろん」)がミクチィにはまっているという描写がある。某SNSのパクリだけあって、ほとんど機能は同じであるが、ミクチィならではの機能もある。

ちなみにゆかこが最も気に入っているのがログイン画面であるが、会員はほとんど見ていないものと思われる。


また、最近ゆかことミクチィ管理人から「ミクチィはミクスィではありません!」という文書が出された。

妄想小説「イケメソズ」での登場シーン

レッド「あれ?ピンクミクシィやってたっけ?やめたんじゃ・・・」

ピンク「ミクシィじゃなくてミクチィ」

ブルー「なんかムカつく響きやな」

ブラック「えーと・・・この人あまり文章書かない人みたいですねえ。一行とかしか書いてませんよ」

ピンク「かっこいい男というのは多くを語らないものよ」

レッド「コメントはそこそこついてるね。んー・・・『いちごみるく』さんからついてるよ?『仮面男さんの気持ち分かります。ものすごく分かります』って・・・一行の日記にやけに共感してるねこの人・・・」

ピンク「・・・・・・」

グリーン「・・・『いちごみるく』さんってピンクなんじゃ・・・」

ブルー「うっわ、なんやその乙女チックなネーミング」

ブラック「恥ずかしいですね」

ピンク「ううううるさい!ちょっとかわいこぶってみたかったの!」

レッド「恋って素晴らしいね」

グリーン「ほとんど『いちごみるく』さんからのコメントだけど、『ましゅまろん』さんからもコメントあるよ」

ピンク「ましゅ・・・まろんん?」

ブルー「えー・・・『仮面男さんこんにちわ。マイミクチィ登録ありがとう。趣味がぴったりなのでうれしいでーす(^0^)/』だって」

ピンク「死ね!ましゅまろん死ね!!なーにがうれしーでーすだ、アホが!!」

ブラック「ちょwww僕を殴らないで下さいよ」

ピンク「顔文字とか使いやがって!!だいたいましゅまろんってなんやねん!かわいこぶってんじゃねえよ、メス豚が!!」

レッド「いちごみるくと似たようなものだと思うんだけど・・・」

ピンク「許すまじましゅまろん・・・あたしを恋敵にするなんて!!きっとこの女アニメ声だよ、そして巨乳だわ!!きいーーー」

グリーン「負けてますね・・・」

ブラック「女の嫉妬、ですね。でも大丈夫ですよ。この人たちミクシ・・・ミクチィ内の付き合いみたいだし。実際彼女はピンクなんだから」

レッド「そうだよー。いちいち反応してちゃだめだって」

ピンク「そうだけど・・・うん・・・そうだね。ソースイートハニーは私だもんね」

ブルー「何言ってんねんこの人・・・」

ピンク「ま、まあみんなに紹介できてよかったよ。やっぱり話しておきたくって」

ブラック「紹介というか・・・一行日記とピンクのぶりっ子の事実しか分かりませんでしたが」


(第二十話「ピンクの恋事情」より)



ブラック「ちょっと、りかばりーさん…あまり会社(バイト先)のパソコンを私物化すると怒られますよ…?て、…あれ?そのダークな画面は……」

りかばりー(無許可出演)「ミクチィだよ」

ブラック「ちょwwwwりかばりーさんもミクチィやってたんですかwwwwwwww」

りかばりー「楽しいよこれ。みんな鬱日記しか書かないし。楽しい日記書くと削除依頼によって消されるからね」

ブラック「…ミクシィとどこが違うんですか?」

りかばりー「5人から招待されないと会員になれないんだよ。あと一ヶ月に一度ミクチィ裁判ていうのがあってね、マイミクチィの半分に『ミクチィに必要ない』と判断されるとミクチィを強制的にやめさせられる」

ブラック「怖いですね……ていうか5人も誰に招待されたんですか……」

りかばりー「コミュニティの8割がホラー系コミュニティ、5割は荒らされてる。2割はウイルス感染の恐れあり。メール機能もあるけど、これはミクシィとは違うびっくり機能があるの」

ブラック「びっくり機能……ですか?」

りかばりー「10パーセントの確率で送ったはずのメールが日記として公開されるの。しかも消去不可能」

ブラック「……その機能必要なんですか?」

りかばりー「ミクシィとは違って色々ダークな機能があるの。私はトップ画像が勝手にジェイソンに変えられてたことがあって。あの時は笑ったなあ」

ブラック「………ついていけません」

りかばりー「ミクチィで出会った人とは絶対に実際会うべきじゃないとされてる。犯罪率が高くてね。ストーカーやらなんやら」

ブラック「ピンク大丈夫かなあ……。あ、ところでりかばりーさんはミクチィネームどうしてるんですか?」

りかばりー「ましゅまろん」

ブラック「え?」

りかばりー「ましゅまろん」


(第二十二話「ミクチィ」より)

機能とその名称

「ホーム」のことよ!これをクリックすれば今までがんばって書いた記事もすべてなかったことになってしまうから気をつけなさいよ!!

鬱友人

鬱な仲間を集めれば、自分の鬱なんて忘れちゃうはずよ!友達って素敵よね。鬱友人を増やすには、勇気を持って鬱友人承認メッセージを送ることね!「新規鬱友人」をクリックすることでメッセージ作成欄が出るわ。承認されるように自分を繕って送るがいいわ!!

鬱日記

SNSやブログで「こんなに暗い日記ばっかり書いてたらきっと誰も読んでくれない」とか「もっと明るい話も書けよって言われたらどうしよう」とか余計な心配をしたことはないかしら?でもミクチィではそんな心配はまったくいらないわ。鬱日記がすべての割合を占めていたとしても、誰も文句なんて言わないの。むしろ大歓迎なんだから!!逆に「毎日彼氏とラブラブで幸せですぅ」「がんばった私のごほうび、スイーツ」とか幸せ日記を書き続けていた方が浮いてしまうのがミクチィよ!他のSNSやブログをやっている人も、鬱日記用にミクチィをはじめるのもいいわ!!

鬱伝言

鬱友人に個人的に鬱メッセージを送りたい時ってあるじゃない?そんな時はこの機能を使うことね!友情が深まること間違いないわ!!恋なんかも始まっちゃうんじゃない?

ちなみに伝言を届けているのは「ミニドエム」という小さなドエム(萌)ちゃんなの。ミニドエムが乗り気じゃなかったり、病気だったりすると何度クリックしても鬱伝言は届かなくなってしまうのよ。

足跡(恐)

あしあと機能はSNSの特徴よね。私はものすごく嫌いだったわけ。「何でこの人こんなにあしあとを残してくるの?何かうらみでもあるのかしら?」って恐怖に震えていたわけね。だから(恐)とつけておいたわ。恐い人はあまり見ないことね。

ちなみにシャイなあんたのために「忍び足モード」というナイスな機能を搭載しているわ!相手に足跡を残さずに日記を読んだりできちゃうのよ!!でもそんな奥手なことばっかやってたら恋も発展しないわよ!!

お気に入り

何か気に入ったらここに入れておけばいいじゃない!まあ、鬱なあんたたちにとってはお気に入りを見つける余裕なんてないでしょうけど。

マイレビュー

言いたいことがあるんだったらはっきり言ったらどうなの!?心の中に秘めておかないで、ここに書いちゃいなさい!!

マイページ確認

自分を省みることって意外と大切だと思うのよ。ま、私はそんなめんどくさいことやりたくないけどね。

プロフ変更

SNS時代に、「こんなくだらないプロフィールにするんじゃなかったぁあああ」とイケメンに出会ってから後悔したことがあるわ。だから随時変更できるようにしておいたわ。まずいと思ったら即変更よ!

コミュニティ

自分はこんな人間ですって、時にはアピールしたくなるものよ。そんな時は好きなコミュニティに入って、仲間同士語り合うといいわ。気に入ったコミュニティがない時は自分で作ればいいのよ!自分ワールドを創造しなさい。

紹介文

これも嫌な思い出のひとつなわけだけれども。ロクなことは書かれなかったし、またよく文句を言われたりもしたわ。ホントやっかいな機能よね。でも自分を見つめなおすいい機会になるとは思うわよ。

他のSNSとの相違点(特殊な機能)

鬱伝言無断公開機能

鬱伝言のうち10パーセントが勝手に日記として公開されてしまうという恐怖の機能があるわ。日記に書けないからこそ個人的に伝えていたのに、それが晒されるという恐怖を味わってみなさい!ちなみに普通の鬱日記は編集したり削除が出来るのに、公開された鬱伝言は消せないから注意が必要よ。あまり〓〓なことや××なことは書かないことね。

ミクチィ裁判

ミクチィに一度招待されたからって安心してんじゃないわよ!定期的に開催されるミクチィ裁判でミクチィに不要とマイ鬱友人の5割から判断されたら、ミクチィを退会させられるという機能があるのよ。あまり躁日記を書きすぎたりするとミクチィ裁判で落とされやすいらしいから注意しなさい!

画像変更機能

望んでもいないのに、稀に自分のプロフィール画像がグロい画像に変更されることがあるわ。まあこれは変更されても自分で直せるから安心しなさい!ただログインした時にちょっとびっくりする、という無駄な機能ね。ちなみにプロフィール画像を設定しないめんどくさがりやのあんたは、ドナルド・マクドナルドの画像が初期画面で設定されているから嫌だったらさっさと設定することね。

エラー機能

鬱SNSとしていつでもクリックできるわけじゃない仕様になっているわ。特に一番SNSを使いたいゴールデンタイムにはエラーになる(アクセスできない)ことがとても多いの。ま、これも鬱SNSならではだと思ってあきらめなさい!

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.