Fandom

Scratchpad

中二病

219,432pages on
this wiki
Add New Page
Discuss this page0 Share

主に18歳以上の男性に使われる。平均的な中学二年生によく見られるような言動をするという特徴がある。しかし、必ずしも悪い意味に使われるわけではない。

近年、感染者は増加傾向にある。が、現代の医学では治す事が出来ないとされており、日本を含め医学先進国の課題となっている。本人に自覚症状がないという点が大きな問題点である。

中二病患者の特徴

  • 無意味にプロレス技等のちょっかいをかける。
  • 人の嫌がるニックネームを連呼して喜ぶ。
  • 少年ジャンプを読む。
  • 好きな女の子にわざとイジワルをする。
  • 異性の話が出るとすぐに下ネタにしようとする。
  • 強がっているが、本当は甘えたい。
  • スウェット等の「ちょい不良」スタイルを「俺の定番」とする。
  • 吸えないが、タバコをポケットに入れてみる。
  • 友達の失敗はいつまでもネタにするが、自分の失敗に触れられると怒る。
  • 友達の好きなアイドルはバカにするが、自分の好きなアイドルをバカにされるのは耐えられない。
  • 友達と女子のブラジャーのサイズを想像し合って喜ぶ。
  • しかし心は誰よりもピュア。

各都道府県中二代表者

ゆかこの周りには多数の「中二」が存在するが、次に各都道府県の代表者を載せる(政令指定都市は各都道府県とは別に代表枠がある)

  • 東京代表…「中二」という言葉を流行させるきっかけになった。中二界アイドル。
  • NGY代表…ゆかこの幼馴染み。ゆかことの会話は恐ろしく精神年齢が低い。それってつまりゆかこも・・・
  • 愛知代表…どの程度までが許容範囲なのかを心得てうまく中二っぽさを利用。
  • 大阪国代表…医学部のくせに「中二病」を最も把握出来ていない。
  • 神戸代表…「中二でない俺は輝きを失った俺」と自分で言っていることから、自分の魅力は中二であることだと思っている。
  • 滋賀代表…最近中二界に足を踏み入れた。新人研修中。
  • 奈良代表…滋賀代表は彼を師としている。

「勝ち組中二」について

「中二」と言えば一見マイナスイメージを持たれがちであるが、ゆかこの周りのいわゆる「中二」と言われる人たちはそれを自分の長所として上手く活用していることが多い。そのため「勝ち組中二」という言葉が登場している。

「勝ち組中二」たちの主な特徴にイケメンということがある。つまりイケメンでない中二は過酷な運命をたどることになるので要注意である。また中二といえどもゆかことは比べ物にならないくらい賢い人たちが大半を占める(つまり「中二」というのは学力的なものを指すのではないので注意)。「頭はいい、でも少年っぽい」にひっかかる女子は多く、中二の母たちは注意を呼びかけている。

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.

Also on Fandom

Random wikia