Fandom

Scratchpad

恋空(笑)

230,017pages on
this wiki
Add New Page
Discuss this page0 Share

概要

ヤスゥーザ様が自身のブログで連載中の純愛小説。当初は語彙レベルの高さから読者を選ぶと思われたが、著者の予想を大きく超えて話題となった。

一部の女子大生の間では本作ヒロインのセリフを真似ることがブームになっているほどである。

ちなみに著者は本作書籍化に関して「故郷の父母は僕にこんな小説を書かせるために東京に出したとは夢にも思っていないだろう」と語り、多くのファンの涙をさそった。

ストーリー

「あんたね!こんなかわゆい女の子に朝っぱらからぶつかってきたのは!」

僕は呆然としてそこに立ち尽くした。

「おしおきしてあげるから、携帯電話の番号とアドレス教えなさいよ!」

彼女の頬は、何故か少し赤くなっているように見えた。

「なんて電波なんだ…」

そうして僕は出会ってしまったのだ。

声が釘宮理恵似の可愛い美少女に! (第一話より抜粋)

登場人物

ググレ・カス

本作主人公。ローマからの留学生で、日本のサブカルチャーに興味を抱いている。顔は非イケメン。

恋愛とは程遠かったが、声が釘宮理恵似の少女・ノアと出会うことで運命が大きく変えられていく。

希空(ノア)

本作ヒロイン。主人公と「偶然ぶつかる」というベタな出会い方をした。積極的な性格で、第二話にして主人公に告白し、恋人関係になった。

メールにルー語を使うなど、個性的な一面がある。

今までのお話

第一話「偶然の出会い」

第二話「アァー!」

第三話「いろいろな学生たち」

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.