Fandom

Scratchpad

某塾

219,260pages on
this wiki
Add New Page
Discuss this page0 Share

ゆかこたちが青春時代を過ごした名古屋駅近くの学習塾。午前には3教科(国語、数学、英語)、午後には2教科(理科、社会)開講されていた。3科にするか5科にするかは選択自由。 ゆかこたちは某塾NGY校に通っていたが、近くに某塾CKS校も存在。成績上位者がCKS校に多いことから、NGY校は一方的にライバル心を抱いていた。が、ゆかこはその戦いに参戦出来ないいわゆる残念生徒であった。 3つのレベル別クラス(強化、選抜、特別選抜)が存在しているが、現在ではその名称が変わっている。また、当時は成績優秀者の名前が公開されていたが、現在はされていない。

某塾での思い出

  • ゆかこは英語の先生に「霊感がありそうやな」と言われたことがある。ちなみに『探偵ナイトスクープ』もこの先生の影響。
  • ゆかこと℃Mが仲良くなったのはこの塾がきっかけであった。元々同じ中学ということもあり、当初は「あいつ確か天才少年だ。いじってやろう」とゆかこが話しかけたことが始まり。
  • ゆかこは理科の先生に尋常でないレベルの憧れを抱いていたが、友人たちは特に何も思っていなかった。理科の講義はほとんど聞いておらず、ただ見つめているだけだった。
  • ℃Mは自転車通塾であった。
  • 昼食時には隣のコンビニが大盛況であった。
  • エレベーターが狭く、ゆかこにとっては恐怖だった。この頃から「自分は狭いところが苦手なのでは」と思い始める。


近隣施設(当時)

  • デイリーヤマザキ
  • 吉野家
  • スガキヤ
  • 生活倉庫

関連項目

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.

Also on Fandom

Random wikia