Fandom

Scratchpad

滋賀のイケメン

215,741pages on
this wiki
Add New Page
Discuss this page0 Share

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.

滋賀のイケメン(しがのいけめん、1985年4月12日 - )は、滋賀県出身の男子大学生である。愛称は「滋賀」。身長は172cm。血液型B型。8割は鬱であるが、ロッテの話になった時だけ瞳に輝きが戻る。勝ち組中二として日々少年っぽさで女子を翻弄。ただしゆかこにはその魅力が伝わっていない。そして逆にゆかこの魅力もまったく伝わっていないのが問題だとゆかこは語る。

中二として日々中三女子である先輩ゆかこを振り回しているが、時にクサいセリフでゆかこを励ますこともある。基本は「一般的にイメージされる関西人」のタイプにぴったり当てはまっていると言える。


概要

趣味

典型的な「文系男子」であり、理系のことには疎い反面、社会科(特に歴史)が好きである。歴史が好きすぎてたびたびドラマにエキストラとして出演したりしている。武士の格好をし、疾走したりするのでたまにゆかこを驚かせる。最新作は2008年の正月に公開された。

また鬱恋愛も彼の趣味といえる。ゆかこには「もう相談にのれねいや」と言われたため(?)現在は休止中。

教育大学生らしく子どものことが好きで、小学校へ行ったりボランティアで子どもと関わっている。「鬱トーク」が全体の8割を占める中、子どもの話をしている時は唯一楽しそうである。ちなみに大学の専攻では唯一の男子として女子にちやほやされる日々を送っていた。しかしなぜかゆかこをはじめツンデレ女子に囲まれ、日々いたぶられている。


ちなみに身長に関しては「本当に172もあるのか?私より20センチも高いようには見えない」とゆかこから疑惑を抱かれている。しかし本人は「ほんまやし!」と言い張っている

過去

中学時代に20歳の自分へ宛てた手紙を書いたことがある。その時はストリートミュージシャンになり、20代で父親になることを夢見ていた。

また、中学時代、高校時代ともにそれなりに彼女を作ったりしていたが、振られる方が多かった。いまだに彼女に関係するアイテムを見ては「これには嫌な思い出があるねん」と寂しそうに振り返ることがある。高校時代には彼女に向けて詩を書くという恥ずかしくもほほえましいエピソードもある。

学校指定のヘルメットを改造し、いきがって自転車で暴走した上に、そのことをクラスメイトに告発された時には「そんなことしりません」としらばっくれたことがある。

ゆかこにとっての滋賀のイケメン

「滋賀のイケメン」というニックネームをつけたのはゆかこであるが、当初は茶髪にパーマというチャラ系男子としてゆかこに避けられていた。 口癖は「なんやねん!」(「ん」が特に強調される)であるが、ゆかこに「それ恐いからやめて」と言われて「関西弁の否定や」と困惑している。本人が所属するゼミ(通称丸ゼミ)では、関西出身者の方が少ないために関西人である彼がアウェーになることが多い。

ちなみにゆかこは「滋賀のイケメン」を知人に説明する際、

妹には「「君が暗闇の中にいるならば、俺が君の光になって君の道を照らそう」とか言える人」

名古屋友人には「中二」

関西友人には「関西人のわりに暗い」

と言っている(らしい)


しかしなんだかんだ言いながらもゆかことは仲がよく、よくゆかこに野菜をあげて喜ばれている。ゆかこは最近一番嬉しかったこととして「タマネギをもらっただけだと思って袋をあけたら、なすも入っていたこと」と言っている。

きょうだい

弟と妹がいるが、驚くほど顔が同じである。写真を見る人見る人にそう言われているにも関わらず、本人は決して認めようとしない。

妹は年頃の18歳であるにも関わらず、余計なことを言って日々嫌な思いをさせる。しかし妹のことは実は好きである。


ある日、デジカメを買うことを決意し、悩んだあげく購入。それを突然弟に見せて驚かせようとしたところ、弟とデジカメがまったく一緒であった(色も)。弟とは顔だけでなく色々なところがシンクロしているようである。

 

得意分野

上述の通り歴史が好きであり、得意教科である。その知識を生かしてよくゆかこに歴史の問題を出している。最もよく出した問題は「朝おきをいたし・・・は何でしょう?」「元寇を防いだ人は?」。ゆかこはほとんど正解を答えられないが、見捨てることなく問題を出し続けている。

また高校時代に陸上部だったこともあり、陸上競技は得意だと思われる。以前はまったく刺さらなかったやり投げに関しても、「お前が誰かに襲われた際には傘をやり代わりにして投げ、悪者をやっつけるぜ」と自信を見せている。

得意料理はチャーハン、アイスボックスクッキー、マドレーヌ。マドレーヌをゆかこにプレゼントしたこともある。

不得意分野

文系男子でありながら国語が苦手である。とくに「敬語」分野が苦手で、尊敬語、謙譲語が使い分けられなかったことからゆかこに馬鹿にされたことがある。しかしゆかこの「私に対して尊敬語、謙譲語を使ってしゃべればいい」という提案はスルーした。

また、漢字も得意とは言えず、「片付け」を「肩付け」と書き間違えたことがある。「肩付けってなに?肩と肩をくっつけること?そういう願望があるわけ?バカップルみたい」とゆかこにねちねちと馬鹿にされている。

また絵が苦手であるが、本人はそう思っていない。唯一描ける絵は、ひこにゃん。

滋賀伝説

  • 鬱なので琵琶湖に行って石を投げてやった。
  • 「琵琶湖バレイ」を「琵琶湖バレー」と言われると怒る。
  • ちびまる子ちゃんの花輪君のモノマネが得意。お風呂で発声練習を行っており、家族に聞かれることもあるが気にしない。
  • イケメンだがにゃんちゅうに似ている。ちなみに滋賀作「にゃんちゅう」の絵は残念すぎるレベル。
  • ワリカンは当然1円単位。
  • 特技は折り紙、三重跳び。
  • イケメソズレッドと会ったことがある。
  • 中二滋賀県代表。
  • 琵琶湖を守る講演会に1人で3回参加。
  • 「滋賀のために勉強することは義務教育だ」という、教育大生もビックリな残念発言をしている。
  • 観覧車が怖い。

関わりのある人物

ゆかこには「マクド友達」としてみなされている。大学の専攻、ゼミが同じでゆかこにとって一緒にいる機会が最も多い友人である。

「まあイケメンの部類に入るんちゃう?うちは嫌やけど」と言われている。

「ツン」仲間。

最近の名言

「徳川10代将軍は家治ですよ!?」

Also on Fandom

Random wikia